ワーキングホリデーとは
オーストラリア都市情報
オーストラリア基本情報
オーストラリア生活情報
到着後の各種手続き
オーストラリア滞在情報
オーストラリア留学情報
ブログ情報一覧

 

 

 

このページでは、銀行開設(インターネット銀行)についての解説をしていきます。

このページでは、オーストラリアに渡る前に絶対にしておいて欲しい銀行口座開設について解説しています。

インターネット銀行とは


ここで紹介するのは、通常の銀行ではなく、いわゆるインターネット銀行と呼ばれるものです。

インターネット銀行とは、インターネット上の取引に特化した銀行のことを言い、
通常の銀行とは違った以下のような特徴があります。

 

■口座維持費無料
■振込み手数料無料
■高い金利
■コンビニ、郵便局などのどこのATMでも引き出し可能
■インターネットでの送金手続きも簡単。


>口座維持費無料

もちろん銀行にもよりますが、大抵のインターネット銀行の口座維持費は全て無料になっています。

>振込み手数料無料

これも銀行によって多少違いますが、インターネット銀行間の振込みは無料であったり、通常の銀行への振込み手数料もかなり安く設定されています。

>引出し手数料も無料

銀行や使用するATMにもよりますが、月5回まで無料、場合によっては回数制限もないという銀行もあります。

>高い金利

インターネット銀行の金利は、通常の銀行と比べると、約2倍違います。通常の銀行で言う普通預金の金利は、0.1%前後ですが、インターネット銀行の場合は2%。約2倍です。また、定期預金に関しても、一般の銀行では2.5%程度ですが、インターネット銀行の場合は5%。約2倍の数字になっています。

>コンビニ、郵便局などのどこのATMでも引き出し可能

セブンイレブンなどに入っているセブン銀行や郵便局であれば手数料無料で引き出すことができます。

>インターネットで送金手続きも簡単。

わざわざ銀行に足を運ばなくても、家にいながら様々な取引ができるので、非常に便利です。

 

インターネット銀行は、引き出しや預け入れ、振込みといった作業を銀行の窓口ではなくインターネットを通じて行うために、通常の銀行よりも安い経費で運営することが可能です。

そのため、上記のようなサービスを提供できるようになっているんですね。


オーストラリアで使う場面


それでは、何でオーストラリアに渡る前に、インターネット銀行の口座を開かなければいけないのでしょうか?それは、クレジットカードと同じようにオーストラリアからでは日本の銀行口座を開けないからです。

オーストラリアでインターネット口座を持っているのと持っていないのでは全然違います。もし、インターネット口座を持っていれば、オーストラリアにいながらでも、日本にいる時と同じようにあらゆる手続きができるんです。

 

例えば、通販サイトで日本円を使った買い物もできますし、
必要な銀行口座にお金を振り込むことも可能です。

 

また、クレジットカードの指定口座をインターネット銀行に指定しておけば、現在どれくらいのお金が口座に残っているのかをオーストラリアで確かめることができるので非常に便利です。

※クレジットカードの利用明細書は、海外の住所には送ってくれません。


オススメのインターネット銀行


オススメのインターネット銀行はずばり、楽天銀行(旧イーバンク銀行)です。

>>楽天銀行のウェブサイト

 

>楽天銀行の特徴。

・口座開設費:無料
・口座維持費:無料
楽天カードのように使うたびに各種ポイントが貯まる
・振り込み手数料(他行):手数料160円
・ATM引出し:コンビニ、ゆうちょ銀行全国約60,000ヶ所で利用可能
・ATM引出し手数料:最大月7回まで無料。


また、楽天銀行のほかには、ジャパンネット銀行も有名です。

>ジャパンネット銀行の特徴。

・口座維持費:月額189円
・振り込み手数料(他行):168円
・ATM引き出し:セブン銀行、ゆうちょ銀行、@BΛNK、三井住友銀行など
・ATM引き出し手数料:毎月1回目の引き出しは無料。

 

こうしてみると、楽天銀行のほうが口座維持費、手数料が安いことがわかりますね。また、楽天銀行に申し込む時には主に3種類のカードがあることを覚えておいてください。

一つは、通常のキャッシュカード、もう一つが、クレジットカード機能がついたキャッシュカード。そして、もうひとつがデビット機能がついたカードです。インターネット口座の開設やATM引き出しがメイン目的であれば、通常のキャッシュカードで良いと思います。


>通常のキャッシュカード

・発行手数料:1,050円
・口座開設後から3週間程度必要
・口座開設と同時の申し込みができない。

>楽天銀行カード(クレジットカード機能がついたキャッシュカード)

・発行手数料、年会費:無料
・口座開設から3週間程度でカードが届く。
・口座開設と同時に申し込むことができる。
楽天カードを持っている方は申し込みができません。(楽天銀行カードと楽天カードは同時に持てないため)

>楽天銀行デビットカード(デビットカード機能がついたキャッシュカード)

・発行手数料:無料
・年会費:1,000円
・口座開設から3週間程度でカードが届く。
・口座開設と同時に申し込むことができる。

※デビットカード機能とは?
→クレジットカード会社を使わずに、お店が直接銀行口座からお金を引き落とす機能
クレジットカードの場合: [お店]-[クレジットカード会社]-[銀行口座]
デビットカードの場合:  [お店]-[銀行口座]

 

通常の、キャッシュカードは発行手数料もかかりますし、口座開設の期間+3週間という長い期間が必要なので、必要だと思った人は、早めに申し込んでおきましょう。

 

また、オーストラリアにいく場合には、クレジットカードは必須アイテムになるので、
こちらのクレジットカードも合わせて申し込んでおくことを強くオススメします。

 

それから、オーストラリアに渡るための準備は、始めないと終わりませんので、
「どうしよう…、また今度やろうかな」と考えている人でも、
手数料や維持費はまったく掛からないので、まずは申し込みを済ませておきましょう。

 

>>必須持ち物クレジットカード解説ページ

 

>>このページのトップに戻る