トップページ>オーストラリア滞在方法−フリーアコモデイション
オーストラリアの滞在方法−フリーアコモデイション

ワーキングホリデーメーカーは、非常に自由度の高いビザになるので、滞在方法も多種多様になっています。このページでは、ワーキングホリデーメーカーの滞在方法の中でも、フリーアコモデイションについて解説していきます。


ワーキングホリデーメーカーの滞在方法

大きく分類すると、ワーキングホリデーメーカーの滞在方法は以下のような方法があります。

・ホームステイ
・シェアハウス
>>フリーアコモデーション
・オーペア
・ファームステイ
・ユースホステル
・バックパッカーホテル(バッパー)

 

フリーアコモデイションとは

フリーアコモデイションとは、一定の労働と引き換えに、無料で滞在ができるという滞在方法のことを言います。 ちなみに、他の項目で説明しているオーペアやファームステイなども、労働と引き換えに食事と宿泊施設を得るという意味では、フリーアコモデイションに分類されます。

また、フリーアコモデイションは、掲示板などではフリアコなどと表記されている場合もあります。

 

>フリーアコモデイションのメリット

−滞在費が掛からない。

フリーアコモデイションはアルバイトなどと違い、給料という形で現金を手にすることはできませんが、その期間内であれば生活費用のほとんどカバーすることができます。


−アルバイトとは違った職種を見つけやすい。

通常のアルバイトなどでは、日本人である事や、自身の職歴などを活かして仕事を見つけるので、どうしても日系企業や日本人との関係が続く場合があります。
しかし、このフリーアコモデイションでは、「滞在費用のみで労働を提供できる」という点を強みにできるので、日系企業や日本人と関係のない職種に就くやすくなります。

 

>フリーアコモデイションのデメリット

−現金が手に入らない。

フリーアコモデイションは、期間内の滞在費をまかなうだけなので、貯金をすることはできません。緊急にお金が必要な人や、旅行や観光や学校などといったやりたい事がある人には、あまりオススメできません。

 

>>フリーアコモデイション−オーペア詳細

>>フリーアコモデイション−ファームステイ詳細

>>オーストラリアの滞在費用はどれくらいか?

>>フリーアコモデイションの見つけ方