ワーキングホリデーとは
オーストラリア都市情報
オーストラリア基本情報
オーストラリア生活情報
到着後の各種手続き
オーストラリア滞在情報
オーストラリア留学情報
ブログ情報一覧

 

 

 

このページでは、国際学生証についての解説をしていきます。

国際学生証(ISIC)とは、ユネスコが承認する国際的に統一された学生身分証明書になります。

※ISIC=International Student Identity Card
※UNESCO=United Nations Educational、Scientific and Cultural Organization
国際連合教育科学文化機関とも言います。

この国際学生証は、現在学生の人ならばとっておきたい証明書の一つになるので、このページでは、国際学生証の取り方を中心に説明していきます。

 

>>学生でない方は、国際青年証というものがあります。

 

国際学生証のメリット

国際学生証を作るメリットは以下の通りです。

 

>IDとして使用できる。

→この国際学生証は、パスポートや運転免許証など写真のついた証明書同様に所持人と同一人物であるということを示す身分証明書(ID)になります。ただ、この国際学生証は、ユネスコが身分を署名する団体になるので、国や政府が身分を証明するパスポートや国際免許証と比べると、身分証明力は多少低くなります。


>学生割引を受けられる。

→一般的には、国際学生証で割引が受けられる場所は、交通機関や映画館、博物館、美術館、ホテルなどになります。また、コンサート、スキーでも割引を受けられる場合もあります。

 

国際学生証の取り方

国際学生証の登録資格は、中学、高校、高専、専修科本科、大学、短大、大学院にフルタイムで所属している学生になります。

申請は大学の生協、あるいはユースホステル協会の窓口で行います。また、窓口で書類をそろえて提出すれば、その場で発行してもらえるケースが多いです。

 

また、申請に必要な書類は以下の通りです。

・学生証のコピーまたは在学証明書
・6ヶ月以内に撮影した写真(タテ3.3cm×ヨコ2.8cm)
・発行手数料1500円程度

 

この国際学生証の有効期限は、基本的に発効日から翌年の3月31日まで有効となっていますが、12月1日以降に取得した場合は、翌々年の3月31日まで有効になります。

割引施設一覧

割引施設の一覧は以下のURLを参考にしてください。

>>国際学生証割引一覧(日本語)

>>国際学生証割引一覧(オーストラリア国内)

また、国際学生証と一緒にもらえるパンフレットにも詳細情報が載っているので、最新情報はパンフレットを参考にしてください。

>>このページのトップにもどる