ワーキングホリデーとは
オーストラリア都市情報
オーストラリア基本情報
オーストラリア生活情報
到着後の各種手続き
オーストラリア滞在情報
オーストラリア留学情報
ブログ情報一覧

 

 

 

このページでは、国際青年証についての解説をしていきます。

学生でなくても、25歳以下であれば、国際学生証に似たような身分証明書の発行を受ける事ができます。ここでは、国際学生証の取り方や必要な書類などを解説していきます。

 

国際青年証とは

国際青年証とは、25歳以下に発行される身分証明書になります。この国際青年証も国際学生証と同じように、各国で割引を受ける事ができます。

 

>国際青年証の発行に必要な書類

・氏名と住所を確認できるもの(運転免許証、学生証など)
・6ヶ月以内に撮影された写真(タテ3.5cm×ヨコ3cm)
・発行手数料1500円程度

>申し込み先

東京都ユースホステル協会や大阪ユースホステル協会などの一部のユースホステル協会

 

>>ユースホステル協会ウェブサイト
詳細は、こちらのウェブサイトを参考にするか、直接ユースホステルに問い合わせてみてください。


また、この国際青年証は国際学生証よりもマイナーなものになるので、使用時には以下のことに気をつける必要があります。

 

>26歳になった時点で効力を失う

→申請時点で25歳であれば発行できますが、26歳になった時点で効力を失います。

>利用可能施設が少ない

利用可能施設が少ないので、お金を払うときにはまず提示してみるといった態度が重要になります。特に海外では、誰も、「国際青年証を持っていますか?」と聞いてはくれません。国際学生証も同様です。

>国際学生証とはシステムが別

国際学生証は、ユネスコによって発行されていますが、この国際青年証は国際ユースホステル協会によって発行されています。

 

>>このページのトップにもどる