ワーキングホリデーとは
オーストラリア都市情報
オーストラリア基本情報
オーストラリア生活情報
到着後の各種手続き
オーストラリア滞在情報
オーストラリア留学情報
ブログ情報一覧

 

 

 

トップページワーホリ持ち物リスト>コンタクトレンズやメガネ

このページでは、コンタクトレンズ・メガネについての解説をしていきます。

ここでは、オーストラリアのメガネ・コンタクト状況や、コンタクトレンズの購入方法などについて解説しています。

スペアを購入

目が悪い人にとっては、メガネやコンタクトレンズは必須用品です。

長い海外生活の中では、メガネやコンタクトを紛失したり、破損してしまった場合もあるかもしれません。そのため、そうした事態に備えてスペアを用意しておくというのも重要な準備の一つになります。

オーストラリアで、メガネを購入する人は、まずいないと思いますが、メガネは日本で購入した方が安く済むので、もしスペアのメガネを考えている人は日本で購入しておきましょう。

オーストラリアでコンタクトを購入

最近では、メガネではなくコンタクトレンズを利用している人もいるので、オーストラリアのコンタクトレンズ事情もここでは解説していきます。

オーストラリアで、コンタクトレンズを購入するときには日本と同じように初回に目の検査が必要になります。基本的にこの検査は海外旅行保険でカバーされないので、実費になります。

※一見、海外旅行保険の疾病費用に該当しそうなものですが、この疾病費用というのは、「医師の治療」があった場合に支払われる費用になります。そのため、このコンタクトレンズを処方するための検査はあくまで検査であり、治療ではないので該当しません。

 

また、オーストラリアでコンタクトレンズを購入するのはそう難しくありませんが、日本で買う場合よりも高くなっています。コンタクトレンズは、そこまでかさばるものでもないので、現地到着時に最低でも半年程度のコンタクトレンズを持っていくことをオススメします。

コンタクトレンズの購入方法

コンタクトレンズは、初回購入時には医師の診療が必要になってきますが、既に初回検査を済ませた人は、オンラインショップでの購入をオススメします。

オンラインショップで購入した場合、メーカーやショップによって半額近くになるものもあるので、ショップを数箇所チェックして、一番安い所でまとめて購入しましょう。

また、一つ注意したいのは、オンラインショップによって送料が大きく違ので送料も含めた値段で計算する必要があります。

 

>日本のオススメショッピングサイト

レンズアップル

→参考価格:ワンデーアキュビュー フォーカスデイリーズ 定価3,780円→2,050円
このサイトは、特価商品や送料無料パックもあるので、要チェックです。

007速配コンタクトレンズ

→参考価格:チバビジョン フォーカスデイリーズ 定価3,600円→2,480円
このサイトは、カラーコンタクト13種、使い捨てコンタクトレンズ22種を扱っていて、他サイトに比べ、商品のラインナップが充実しています。

BestLens

→参考価格:チバビジョン フォーカスデイリーズ 定価3,600円→1,620円
数あるオンラインショップでもトップクラスの安さです。既に購入するレンズが決まっている人は、覗いていて見ましょう。

 

ちなみに、オーストラリアでも日本と同じようにコンタクトレンズをオンラインで購入する事ができますが、値段は日本で購入するほど安くはありません。また、オーストラリアでも、日本と同じようにオンラインショップの方が安く購入できます。

>オーストラリアのショッピングサイト

>>Web contacts:参考)Ciba Vision - Focus Dailies (90 pack) AUD$ 72.00

>>Clearly contacts:参考)Ciba Vision - Focus Dailies (90 pack) AUD$82.90

ちなみに、Ciba Vision - Focus Dailies (90 pack)の店頭価格は$120ドル前後になっています。

また、現地で日本語が通じるコンタクトレンズ取扱店に、ParisuMikiという店があります。これは、日本で言う「めがねのMiki」にあたり、このParisMikiは、オーストラリアのシドニー・メルボルン・アデレードなど主要都市に店舗を構えています。

>>ParisMiki

 

>>このページのトップにもどる